2012年01月05日

東京ハイナンバーズ!!第138号

A Happy New Dragon Year!!
2012年、幕明けです!!
東京ハイナンバーズ!!第138号配信!

☆ 直前ライブ情報☆
2012.1.08(日)@郡山#9
「服部NIGHT」
出演
YOUTH26、ひとりぼっち秀吉BAND、カイサンキング、ザ・少年ズ
17:30/18:00
¥2000/¥2500
※東北初見参!山ちゃんサポート参加の五人体制!!!
問い合わせ先: 郡山#9 024-934-1980

=石川寛也ソロ=
1/14(土)八王子パパビート(GUDA-GUDA)
1/15(日)天王寺Fireloop(GUDA-GUDA)

詳細は
COOL JOKE official web site
http://cooljoke.net/
ページにて


ご予約はcooljokenet@yahoo.co.jpもしくはinfo@cooljoke.netまで、お名前・日程・枚数を明記の上メール下さい!!

〇〇〇〇〇〇〇〇〇
謹賀新年も迎春もハッピーニューイヤーも全部まとめて愛すべき一年の幕開けをあなたに。
みなさん。
明けましておめでとうございます。
そして今年もどうぞよろしくお願いします。
来たねえ遂にCOOLJOKE史上初となる辰年ドラゴンイヤー♪
風は吹いてる。頭っから年末までこの2012年、思いっきりいい一年にするべく全力でやったりましょう!

さぁ新年一発目、第138回目の“東京ハイナンバーズ!!”は関東の昇り龍のホットで旬な今をお届けしようと思います。クールジョークナウ。行くぜ。
まずはこいつぁ大声じゃあ言えないがもはや明日、久しぶりとなったレコーディングでございやす。内容についてはそりゃああっしの口からフライングって訳にはいきません、しかし録音するって事は音源を出すと言ってしまってもあながち間違いじゃあござんせん。旦那、なんにせよ期待しておくんなせえ。
イエスタデイナイトはそれに向けてのリッハーサルに入りましてね、いやぁいい感じでございますよ。ロック時間があっという間。お譲ちゃん、期待しておくんなせえ。

そして本年一発目の楽団の舞台演奏はと問われたならばしあさってに控えた福島は郡山。しかもこの日は親愛なるYOUTH26の青木ひろゆき生誕祭ってんだからこりゃ待ってましたの大花火。
また馬鹿みたいに気の合う面子が揃いも揃って正月明け早々べらんめえ大賑わいしかあるめえってな寸法よ。皆の衆、期待しておくんなせえ。


今年は。
思いっきり音楽しようと思う。
人生の内に一年くらい、こんなにも好きな事にのめり込んだなすげえなって年があっていい。
偶然だろうがなんだろうが、間違いなく2012年辰年。
これを読んでくれたあなたの今年が、素晴らしい一年になる事を願って。
俺も最高速度でぶっ飛ばすのだ。

(text by 石川寛也)
〇〇〇〇〇〇〇〇〇
2012年。明けましておめでとうございます。
今日から仕事始めetc、いろいろと本格的に動かれている方も多いのでは?

毎年正月に、一年間の見通しや決意などを思いついたままに思いついた表現で手帳に書き綴っていて、昨年の手帳を見ると、やはりちょっと前のめりにいろんなことを書いている。

2011年、個人的には苦難のオンパレード、苦しい一年だと思っていたので、ちょっとびっくりではあるのですが。。
案外達成しているんですね、やりたいと思っていたこと。達成出来ない事ももちろんあったけど、それはそれなりにそれに変わる別の何かを新たに見つけたりしている。

つまりですね。
ちゃんと前進しているものなんですよ。いくら努力してもなにも変わらなくて疲れてしまっている人って結構いるとおもうのですが、表面上にその変化があまり出てきていないだけで、努力した分だけ何かが変わっているものなんですね。じつはね。

何を言いたいかというとですね。
2012年も精一杯頑張ろうっていう事ですよ。きっと先々何かが劇的にかわる、今がその第一歩なのですよ。そう信じています。
そして、頑張るあなたの隣に、COOL JOKEの音楽があればとても嬉しい。

2012年も、何卒宜しくお願い致します。

PS;
新春特別企画!!
サイトー画伯執筆の昇り龍イラスト入りメンバー直筆メッセージカード、1/20までに物販(ステッカー、缶バッジ含め、何でもOKです)ご購入の方にプレゼント!!
ライブ会場でも、WEB通販でもOK!!
さらに!WEB通販は1000円以上お買い上げの方に関しては1/20ご注文分まで送料無料!!
メッセージカードサンプルはこちら
http://cooljoke.up.seesaa.net/image/DSC_0719.JPG

。。小さい子の8割は泣き出しそうな、相変わらず斬新なタッチのサイトー画伯。
厄よけ、安産/交通安全/受験のお守りにもなる?
枚数限定20枚です。一家に一枚、是非ゲットして下さい♪

web通販はこちら(携帯からもご注文頂けます。)
http://high-numbers.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=682351&csid=1

(text by JAKE)
〇〇〇〇〇〇〇〇〇
☆☆☆☆
Suguru AsabatakeによるCOOL JOKEの楽曲解説
「COOL JOKEの音がよい。」
☆☆☆☆
新年明けましておめでとうございます。今年もこのコラムに関してはマイペースで皆様にお届けできるよう楽しんでやっていきますね!

第四回目の今回、紹介するのはある意味究極のラブソングとも言える“today”という楽曲について語りましょう。

この曲はあくまで俺の中での分類だけれど「理由がねえ」にとても近い曲なのよね。

詩の世界が先に出来ていて、石川君お得意のストーリーを語るようなメロディにのせて展開して行くというつくりの楽曲。

こういう曲って詩の世界がズキュンと胸に刺さりやすいと思うのよね。さだまさしの亭主関白とかもこんな感じだしね♪

この曲はCOOL JOKEにはあまりないリズムパターンとアコギのストロークが印象的なアレンジ。

特にアコギの音は凄くこだわってましてね。ギブソンっていうメーカーの1960年代の作られた古いギターを使ってそれを2本録音しましてね。そうすることによって全体がふくよかできらびやかな響きになるのよね。

プラス、エレキギターも3本ほど録音しまして…なんと、合計5本のギターが鳴っているんですよこの曲。

間奏の所で5本のギターがなっているんやけれど重厚でゴージャスな感じに仕上がったんではないかと思ってやす。

楽曲自体はものすごくシンプルだけれど、この曲に関して言えばサウンド面のウンチクよりもやっぱり詩がものすごく大きな影響をもっていると思うのよ。

石川君が友人の結婚式のために書き上げたこの曲、なみなみならぬ想いがこもっているし「結婚」ていう、誰しもが共感できるようなテーマがあるからこそにじみ出てくる「曲の煮汁」みたいなもんがあると思うのよね。

COOL JOKEのCDは音がいい!っていうことを解説するためのコラムだけれど、ただ音の良し悪しだけでは分からない曲の世界観みたいなのも聴こえ方に影響をあたえてるのかもね♪

こんだけ偉そうなこと書いたら、何だかtodayを久しぶりにやりたいな〜…

あ、余談だけれど俺も友人の結婚式でこの曲を歌ったことがありましてね。かなりご好評を頂きやした。

ちょいと演奏するには骨の折れる曲だけれど、世の新郎の皆様には自分の結婚式で是非ともこの曲を弾き語ってもらいたいもんですね♪

(text by suguru asabatake)
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
「東京ハイナンバーズ!!」第138号、いかがでしたか?
ご意見、ご感想、COOL JOKEへの質問、悩み相談などメール募
集。info@cooljoke.netまで。
頂いたメールは「東京ハイナンバーズ!!」内で取り上げさせて
頂くことがあります。

「東京ハイナンバーズ!!」第139号は1月15日配信予定です。

posted by jake at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。