2011年02月24日

完璧に見えても

人間がやること、完全と言う事はなくて。
必ずどこかに穴が空いているもの。

昔「冒険野郎マクガイバー」というアメリカのドラマで、主人公がよく「考えろ、考えろ」と自分に言い聞かせていた。

考えて、考えて、巨大なものの穴を見つけて、そこから切り込んで行く。

出来ることってそういうことだと思う。
分厚い雲の隙間を切り裂いて差し込んで来る、まさに今の夕日と同じようなこと。

ああ、抽象的な日記。。。

ハッピーバースデイ、ボスあさば。

posted by jake at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。