2011年07月03日

久々に

石川君、ヒキチ君と車で移動中、アルバム「COOL JOKE」をじっくり聴いた。

ソニーミュージックに在籍中の二年半くらいの折々で録音された12曲は、今聴いてみるとそれぞれにいろんなトライや葛藤、苦闘の跡が見え、なかなか聴き応えがあった。
あの二年半、メンバーそれぞれにいろんな想いがあるだろうし、一刀両断的に善し悪しを言えるものではないが、少なくともCOOL JOKEにとって必要な時間だったのだなと今になると思える。貴重な二年半。


福井ワンマンのゲストボーカル紹介。
二人目はこの人、前田一平。

AIL_TMAED.jpg

盟友ザ・ルーズドッグスの元AG&VO、センターに立つ男である。
この写真、爽やか過ぎるなぁ(笑)

一見、爽やかな笑顔のいいお兄さん風であるが、この男、それだけではない。
元々はソロのストリートミュージシャンとして活躍、その音楽的素養、内に秘めた熱い気骨で90年代末期からの福井シーンの礎を築いた人。

客観的に見て、ザ・ルーズドッグスのメンバーの中でもCOOL JOKEに一番対抗意識を持っていた人ではないかと私は思っている(笑)。
彼自身久々のステージ、当日、何を唄ってくれるのか、大いに楽しみである。

福井ワンマンまで、あと一週間。
10周年まで、あと3日。

http://www.cooljoke.net
posted by jake at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/213027024

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。